pd診療/水平診療

  • HOME > 
  • pd診療/水平診療

pd診療/水平診療とは

人をいちばんに考える治療システム

きとう歯科クリニックでは、人間工学に基づき、を中心にデザインされた診療台『スペースライン』を採用しています。

スペースラインは歯科医師や歯科衛生士が最高のパフォーマンスを発揮できるようにデザインされています。自然体の姿勢と無理のない動きで診療できることを最優先に、器具のかたち、配置場所、角度、方向など細かく計算・設計されています。それは、治療が『正確に』『疲労を少なく』しかも『早く』行えることにつながります。

患者さまのメリット

メリット1
より質の高い、正確な治療を受けられる

このフラットタイプの診療台は、歯科医師が背中を丸く曲げた状態で口の中を覗き込みむのではなく、真っ直ぐな姿勢でお口の中全体を診ることができます。歯科医師は不自然な姿勢を強いられることがなく、無理な力が体に加わりません。

精神面においても余計なストレスがかからないので、治療そのものに全力で集中できます。歯科医師の持ちうる感覚を最大限に発揮することが、質の高い治療にもつながります。

メリット2
ストレスや疲労が少なく、リラックスできる

人が最もリラックスできる姿勢は、体を水平に保ち地球の重力に対して最も多くの面積で体を支えた状態です。また体を束縛するものがなく、各部分を自由に動かせることも重要となります。

自然な姿勢で、ストレスや疲労が少なく、リラックスした状態で治療を受けていただくことができます。

スペースラインは小さなお子様でもご利用いただける診療台です。安心してご来院ください。

tel:022-794-8221
TOPへ戻る