小型口腔内カメラ

  • HOME > 
  • 小型口腔内カメラ

Penviewer/ペンビュアー

百聞は一見に如かず

当院では、ペンビュアーと呼ばれる口腔内カメラを導入しています。ペン型のカメラをお口の奥の方まで入れ、歯1本1本の細部まで確認することができます。口腔内の情報をモニターに映し出し、診療、患者さんへの説明等に使用します。

治療時の不安を最小限に

歯医者さんで治療をする際、「どんな治療をしているかわからない」と感じたことはないでしょうか?その不安は、治療に対する恐怖心にもつながります。


お口の中は、狭く暗いため、自分で鏡を使ってみようと思っても困難です。しかし、口腔内カメラを使うと、お口の中の状況をより鮮明にモニターへ映すことができます。

当院では、ご自身が何をされているか分からないという不安を最小限にし、安心して治療に臨んでいただけるような体制を作っています。

もちろん、小さなお子さまにも使用できます。親御さんにお口の中をご説明させていただく場合も、口腔カメラは活躍します。

当院では、治療前〜治療中〜治療後の状態をモニターで見ていただきながら診療を進めます。

※小型口腔内カメラ使用による料金はかかりません。

 

治療前の歯

治療後の歯

 

 

銀歯をはずした歯

はずした銀歯の裏側

むし歯を取り除いた歯

 

 

 治療の経過観察

治療に伴う各工程での状態説明や、定期通院によるメインテナンスを行う上でも、口腔内写真はとても有効です。歯肉や口の中の状態の変化を経過観察するために活用できます。短期的歯肉の変化の記録としてはもちろんのこと、長期的な歯肉の変化を見ていくためにも必要なアイテムです。

 

tel:022-794-8221
TOPへ戻る